2008年05月01日

安い?高い?みっちぇるの独り言・・・。

本日、バイト先の前の道が大渋滞。。。
原因は、ガソリン(暫定税率が明日からまた復活確定)。
こんな田舎道でも、『少しでも安いガソリンを入れるため』に、
みんなが並んでました。



私の入っている団体(KCS)の施術料金は、初診7000円、
再診5000円と一律で、全国どこへいっても同じです。
(KCSいなべ⇒http://www.kcs-inabe.co.jp/
お金のない貧乏な私からしたら、決して安くはない料金です。


もし、『KCS』という看板で、今の私が店をだしたとしても、
その料金設定をしなければいけない。


KCSの団体の先生(カイロプラクター)たちからしたら、
5000円という料金は決して高くはなく、
むしろ安いぐらいの料金かもしれない
(それだけ勉強している人ばかりだし経験、知識も豊富)。


しかし今の私ごときの勉強量、技術、経験、知識なんかでは、
とても5000円なんて貰う事はできないし、
もし、この先5年、10年、20年この仕事を続けたとしても、
5000円は頂かないと思っている。



『カイロプラクティックがすばらしい』、
『KCSは間違いなく良い事をしている
(良い事@⇒姿勢の写真をとり、とこが何度歪んでいるかというシステムを活用している・・・特許。別料金。

よい事A⇒その姿勢により、どの筋肉を鍛るべきか判断するプログラムを提供。その人による専属のトレーニング方法約300種類から選出&指導。特許。別料金。

よい事B⇒電子カルテを適用。業界初。初診料に含まれる。

よい事C⇒健康(栄養)チェック。その人の栄養状態を分析できるプログラムを適用。特許。無料。

よい事D⇒骨密度測定、無料。尿検査、別料金。血液検査、別料金。などなど・・・)という事は、
身の周りの人に伝える事ができるのだが、
なぜか堂々と料金をいう事ができない。


その理由の1つとして・・・
私の周りの友達、知り合いの腰の痛い人、肩こりの人などにいう。
私⇒『俺のバイト先一回きてみてよ』。
その人⇒『なんぼすんの?』(やはりまずだいたいそこを聞く)
私⇒『1回5000円』
その人⇒『たっか』

やっぱそうですよね〜・・・
私自身も、料金だけ聞くと、高いと思ってしまいますもん。
KCSは良いのだけど、それを伝えるのに時間が必要、
その人を説得するのに時間がかかってしまうのです。

※一度きてもらった患者さんは、やはり『良い』と感じ、
また来院してくれますが。


どこへ行っても(例えば、あん摩、ハリ灸、接骨院、整形外科)
治らない人。いくら払ってでもいいから、本当に治したい人は、
是非、一度来て頂きたい。


でも、KCSを知らない、私の周りの同年代の人などはほぼ全員、
『痛いんやけど、そこまで(5000円は)ちょっとなぁ』です。



自分の店を出すとしたら、
KCSというブランド(肩書き)を利用させて頂こうと考えていたけど、
やっぱり自分でやるべき(KCSではなく)なのか、今悩んでいる。。。


堂々と料金表示をしたいし、本当に悪い(痛い)人だけでなく、
ちょっと痛い人、けっこう痛い人も、来てもらいたいし・・。
また元どおりに仕事、遊び、野球などのスポーツをしてもらいたいからです。

私は『まだ見ない(自分の知らない)一人でも多くの人に、
手を届ける』という想いがあるのです。

たまたま通りかかった人に、『ここ安いしいいな☆』と、
思ってもらえたら、一番いいですもんね・・・。
(私は、高くていいなんてのは、むしろ普通と考える。)
来てもらう前に説得が必要なのは・・・
やはり私の想いには添わないかなぁ・・。
と、思う。



例えば自分で、私だけでやるんなら
(KCSのようなWHO基準と同様)『国家資格』のような肩書きがほしいと思っている。
健康保険も適用できる(場合もある)し。

いくらWHO基準の勉強をしていても、
日本が整体を法制化してない以上、
健康保険は適用されないですもの・・・。
なら、まずは少しでも安い料金の設定をしたい。


お金をあまり持っていない貧乏な人でも、肩はこるし、
腰も痛める・・・当たり前ですけど。

私が今後も臨床家として、この仕事を続けるのなら、
技術、経験、知識はもちろん必要だと思いますが、
『国家資格』という肩書きもほしい。


そのためには、最低でも3年間学校に通わなければいけない
(しかも私の住んでいる三重県にはその資格をとれる学校がない)。

いくつになっても通う事は可能なんでしょうが、
やはり独身で家庭を持っていない今、通うのが現実的かなぁ・・・。

う〜ん・・・悩む。。。




4月のパチ状況・・・プラス2万9000円。
しょぼいたらーっ(汗)
パチ情報⇒http://michel777.sakura.ne.jp/jouhou/index.htm
ホムペ⇒http://michel777.sakura.ne.jp/
posted by みっちぇる小林 at 03:12| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。